たらの冒険ブログ

海外生活や旅行の経験やおススメ等を紹介しています!

Saje Natural Wellnessのエッセンシャルオイルとの出会い

Saje Natural Wellnessを知ったきっかけは、友人と以前お店の前を通った時に、「ここのエッセンシャルオイルとても良いよ!」と友人から言われたのが始まりでしたが、私は、今までアロマやエッセンシャルオイルを使ったことがありませんでした。

 

Saje Natural Wellnessは、1992年バンクーバー発祥のエッセンシャルオイルやアロマオイルを取り扱っている会社です。

100%All Natural(自然素材)で、梱包材もシンプルでリサイクルができ、エッセンシャルオイル、アロマオイルの他にも、アロマディフューザー、スキンケアアイテム等販売されています。

 

今回、実際に使ってみようと思ったきっかけは、友人がPeppermint Haloというエッセンシャルオイルを持っていて、試しに首に塗ってもらうと、ペッパーミントの匂いが程よくスっとして、肩首の筋肉がとても楽になったからです。

 

こちらがPeppermint Haloの商品です。

f:id:TaraRan:20210429121113j:plain

この筒の中に、ボトルが梱包されています!

こちらの商品は、本来は頭痛に効くものだそうですが、スーッとした感じが筋肉にも良い感じです。今までの肩こりや首筋の疲れに聞いている感じがします。感覚的には、シップやサロンパスのような感じですが、ミント感は強いです。

 

ということで、ヒッピー(彼)も私も気に入ったので、早速お店に買いに行ってきました。

 

店内に入ると、ソーシャルディスタンスを守りながら、店員さんが対応してくれました。初来店と伝えると、色々商品の説明をしてくれました。

Peppermint Haloを試したら、肩凝り、首筋の疲れにも効いたことを伝えると、一応頭痛用だから、もっと筋肉効くのはExtra Strengthだと教えてもらい、試してみるとタイガーバームの匂いがしました。今のところは、ヒッピー(彼)も私もPeppermint Haloが使い心地が良かったので、10㎖の方を選びました。

 

使い方は、片方の蓋を開けるとプラスチックの球体の部分がローラーになっており、転がすとオイルがでます。

 

f:id:TaraRan:20210429121127j:plain

 

もう片方の蓋を開けると、オイルが出ます。そのオイルを手に取って左右のこめかみ、額の髪の生え際に塗っていくと、頭痛に効くとのことです。

 

f:id:TaraRan:20210429121154j:plain

 

塗って、少し時間が経つと、ミントのスーッとした感じがしてきます。

これがくせになってたまりません‼ 

早速、シャワーを浴びてからも店員さんから習った通りに塗ってみたら…

涙出そうな位の清涼感でした!

 

色々試してみたい方には、Pocket Farmacy Phsical Editionというセットがあります。

各種容量は6㎖で、Peppermint Halo、Immune、Eater’s Digest、Stress Release, Pain Release remediesとポーチががセットになっています。

頭痛、咳、風邪、消化系の問題、ストレス、身体の傷みを和らげてくれる効果があるそうです。

 

このセットは、6本セットでとてもお得なお値段ですが、私の予算を超えたので、お財布に余裕が出来たら購入したいと思います。

(https://www.saje.com/ca/product/pocket-farmacy-physical-edition-708172.html)

 

 

ギフトで購入をしたいという時は、相手の好みの香りか不安な時があるかと思います。もし、好みに合わない時は、交換してくれると店員さんが教えてくれました。詳しくは、購入時に確認してみてください。

 

www.saje.com

バンクーバーのカフェ④~ノースバンクーバー~

以前こちらのブログでノースバンクーバー市散策のお話をさせていただきました。

 

tararan.hatenadiary.jp

 

Seabusを降りて、改札を出て左(西)方向に歩くと、North Shore Spirit Trailがあります。そのままずっと西に向かって歩き続けますと、

Thomas Hass Fine Chocolate & Patisserie

というカフェが見えてきます。

 

f:id:TaraRan:20210427042157j:plain

 

こちらのカフェは、バンクーバーにも1店舗あり、チョコレート、ケーキ、ペイストリー、コーヒー等を販売しています。

 

今は、新型コロナの影響で、入店できる人数に制限があり、店内飲食は出来ません。

その為、店内に入ってから注文するまでの時間が短く、ゆっくり選べませんが、優柔不断な私にはある意味ピッタリな感じです。

 

店内は大きくないのですが、入った瞬間とても綺麗なケーキ、チョコレート、ペーストリーに目がキラキラしてしまします。

 

散々注文に迷った結果…今回注文したのは…

以前友人から強くすすめられた、「Hotchocolate-aztec」と「Matcha Yuzu Cake」です。

 

f:id:TaraRan:20210410044602j:plain
f:id:TaraRan:20210410044523j:plain


Hotchocolate-aztecは豆乳がなかったので、オーツミルクで作ってもらいました。

こちらはホットチョコレートなのですが、唐辛子が入っています。

 

Matcha Yuzu Cakeは、抹茶ムースと、アーモンドケーキを土台に、ゆずの甘煮のようなものが挟まっており、下には抹茶のショートブレッドが敷かれています。

 

≪味≫

Hotchocolate-aztecは、最初はホットチョコレートの濃厚さと甘さがあるのですが、その後にピリッと辛さが来るので、気が抜けない味で美味しいです。といっても、甘さとそのピリ辛さのバランスが良くて、甘すぎて気分が悪くなることもなく、気がつばどんどん飲んでいて、飲み干してしまいました。少し暖かい日に飲んだのですが、寒い日に飲んだらホットチョコレートでも辛さでも体が温まると思います。

 

Matcha Yuzu Cakeは、抹茶が濃厚で、柚子の甘煮?ジャムも美味しかったです。また下に敷かれているショートブレッドがサクッとしていて、薄いタルトのような感じがして、美味しかったです。ムースは、飲むようなペースで食べてしまうので、一瞬でこちらのケーキを完食してしまいました。抹茶と柚子の組み合わせに日本を感じました。

 

こちらのお店はホールケーキも販売しています。

ちなみに、ホールケーキは前日の4時までに予約する必要があります。

 

今回は、友人からこちら「PISTACHIO CHERRY TART」をおすそ分けいただきました。

f:id:TaraRan:20210427042043j:plain
f:id:TaraRan:20210427042105j:plain



綺麗なオレンジのリボンで結ばれていました。なんて芸術的なケーキなんでしょうか‼

ショートブレッドの生地に、ピスタチオとアーモンドクリーム、甘酸っぱいチェリーとチェリーの酒漬けの組み合わせです。

 

≪味≫

ショートブレッドの生地は、サクサク~‼そして、ピスタチオの味とアーモンドクリーム、チェリーの味がとても合い、美味しかったです。チェリーの酒漬けがお酒の味がきつめなので、酔ってしまうんちゃうかと思いました。甘すぎず、美味しい!

 

他にも美味しそうなケーキがあったので、贅沢な気分を味わいたい時に、また食べてみたいなと思いました。

まだ行ったことない方がいらっしゃい居ましたら、おススメですので、是非行ってみてください。

 

Thomas Hass Fine Chocolate & Patisserie

Websitehttps://www.thomashaas.com/

Yelp: https://www.yelp.ca/biz/thomas-haas-fine-chocolates-and-patisserie-north-vancouver

 

 

 

バンクーバーのレストラン⑪ ~テラスでブランチ~

最近のバンクーバーは1週間以上晴れの日が続き、気温も最高20度を超える日が出ています。肌寒いと思っていたところに一気に夏が来たような感じです。

そんな私は、12月の渡加前に日本から夏物を送れなかった(航空便が受付不可で、船便だと引っ越しをしている可能性があった為)ので、夏物の衣類を慌てて買い始めています。

 

という訳で、現在ブリティッシュコロンビア州では、店内飲食が禁止の規制はまだ続いています。当初は、3月29日から4月19日までの3週間の予定でしたが、5月24日まで延長されました。その為、レストランは、パティオ(屋外)、お持ち帰りで営業しています。

 

テラスでブランチを食べてきました。

開店時間にいったのでお店も空いてました。

今回のお店は、

Social YVR

です。

 

こちらは、Instagramで見て以来、気になったお店だったのでたまたま通りかかったので、ちょど良かったです。

こちらのお店は、スカイトレインのCommercial Broad Way駅が最寄りで、少し歩きますが、パティオが店先、店裏、2階にあるお店でした。

2階は、12:00pmからお客さんを入れるそうで、店裏のパティオに着席しました。

店内の装飾も可愛い。

f:id:TaraRan:20210421123625j:plain
f:id:TaraRan:20210421123724j:plain

 

ちなみに、ブランチは土日の10:00~14:00のみ営業しています。

 

 

今回オーダーしたのは、コーヒーとブランチボールです。 

f:id:TaraRan:20210421123256j:plain

めちゃめちゃ色鮮やかで、見た目で楽しませてくれます

 

ブランチボールの内容は、ポーチドエッグ2つ、カボチャ、ケール、アボカド、レモン、キヌア、ビーツハマス、カボチャの種、キャベツの酢漬けでした。

 

ポーチドエッグは、卵の固さ(茹で具合)を選べます。

真ん中の濃いピンクのものがビーツハマスです。こちらは、ひよこ豆とスパイスを混ぜて、ビーツを入れペースト状にしたものです。

キヌアは、穀物で栄養が豊富でスーパーフードとして知られており、こちらではよく見かけます。日本でも見かけることはありましたが、私は今までキヌアを食べたことがなかったのですが、ケールにハマスにアボカド…好きなものが数種類入っていたので、これを機会に食べてみようと思い注文しました。

 

≪味≫

各種類素材の味がして、とても素朴な味でした。

キヌアも味が特になく、ポーチドエッグは卵の味、カボチャは甘みがあり、ケールは緑の味、アボカドはアボカドの味、ビーツハマスはほんのりとしたハマスの味、キャベツの酢漬けは、ほんのり酢の味。

という感じでした。

レモンも搾りましたが、酸味が加わったくらいで、特に変わりませんでした。

 

初めてのキヌアでしたが、特に実感がないまま終わりました。

気持ちだけ、ヘルシーなものを食べて、健康になった気分でした。

 

たった1食で変わるはずがないのは承知してます…笑

 

そして、帰宅して速攻お腹が空いたので、パンを食べてしまいました。笑

今回は、新しい食べ物チャレンジで注文してみましたが、次はもう少し味が濃い目のものを頼んでみたいと思います。

 

 

お店の詳細

 

Social YVR

 

Websitehttps://www.socialyvr.com/

ノースバンクーバー散策①

バンクーバー市から海を挟んだところに、ノースバンクーバー市があります。

バンクーバー市内からは、Waterfront Station(ウォーターフロント駅)からSeaBus(15分程度)バス、もしくは車でノースバンクーバー市に行くことが出来ます。

(※バスは、時間によって渋滞が起きるので、所要時間はその時によって変わります。)

 

 

SeaBusが到着する駅のLosdale Quay Teminalには、Losdale Quay Marketがあります。

https://lonsdalequay.com/

 

f:id:TaraRan:20210410044037j:plain
f:id:TaraRan:20210410044131j:plain

 

海岸沿いにあるデックには、テーブル・椅子が置かれ、ストリートミュージシャンも音楽を演奏していて、海を見ながらゆっくりできます。

マーケットの中には、フードコートもあるので、テイクアウトして外で食べることもできます。

 

今は、新型コロナウィルスの影響で、BC州では屋内飲食が禁止されているので、沢山の人が外で食事を楽しんでいました。天気がとても良い日でしたが、平日だったこともあり空席があったので、少し座って休みましたが、雰囲気がとても良く、何時間も座っていられる環境でした。

 

と、このマーケットは何度か来たことがあったのですが、ノースバンクーバーの他の場所を散策したことがありませんでした。

そこで、今回はNorth Shore Sprit Trailを歩きました。

既にお馴染みの桜の木もたくさんあり、対岸のバンクーバーダウンタウンも見えます。

f:id:TaraRan:20210410044423j:plain
f:id:TaraRan:20210410044352j:plain
対岸はバンクーバーダウンタウンです

 

歩いていると…

Floating Houseを発見しました。海に浮いているお家でこんな感じです。

 

f:id:TaraRan:20210410073228j:plain
f:id:TaraRan:20210410044227j:plain

 

グランビルアイランドにしかないと思っていたので、ここで見つけて興奮してしまいました。グランビルアイランドのお家より可愛い感じがします…(またグランビルアイランド散策した時に写真撮っておきます。)

 

お家に興味のある私は、海に浮かぶ家(写真のブルーのお家)がちょうど売りにでていたので、調べてみました…

建築年:2018年

広さ:1745sq/feet (約162㎡)(約49坪)

間取り:3ベッドルーム、3バスルーム

お値段:$1,599,500(1カナダドルを87円で換算すると…1億3915万6500円)

 

こちらに居る間に、一度は入ってみたいお家です。

風の強い日はやっぱり揺れるのかな…?中に入ったら、地上にあるお家と変わらないのかな?と疑問が出てきます…

 

 

そして、引き続き西に歩くと…

 

このような光景に遭遇しました…

 

f:id:TaraRan:20210410070250j:plain



すこし遠いので見えにくい写真ですが、矢印の先を見ていただくと少し盛り上がった部分があります…こちらが野生のアザラシです。

寝ころんで日向ぼっこをしていました。この場所でよくみられる光景だそうです。

平和です。

 

こちらの場所は、ダウンタウンからも近いので、是非散歩に行ってみてください♪

私はノースバンクーバーに行く機会が今までなかったのですが、今回行ってみてとても好きになりました。

また天気の良い日にこのトレイルの続きを歩いてみたいと思います。

 

www.cnv.org

 

 

≪おまけ≫

満開の桜の木がたくさんありましたが、そろそろ散り始めている桜の木もあります。

地面に広がった桜の花びらもとても綺麗です。そのまま落ちている桜もあったので、ハートを作ってみました。

左右対称ではないのですが、形になっているので問題なし!

f:id:TaraRan:20210410044712j:plain

落ちている桜もまだまだ綺麗です

 

 

バンクーバーで手作り餃子

いつも夕食はヒッピー(彼)と交代で作っています。

交代といっても1日交代という訳ではなく、食べたいものがあればその料理を作れる人がメインで作り、手伝えることがあれば手伝うというような流れでいつも過ごしています。

 

幸いながら、ヒッピー(彼)は日本食はもちろんのこと、好き嫌いが無いので助かります。

 

昨夜、餃子を作ったのでそちらを紹介します。

材料は、以前も紹介しましたが、アジアンスパーマーケット「T&T」とReal Canadian Superstoreで購入しました。

 

≪材料≫

豚ひき肉(700g)…Real Canadian Superstoreで購入

キャベツ(4枚程)…Real Canadian Superstoreで購入

ニラ(10束程)…T&Tで購入

ネギ(5束程)…T&Tで購入

餃子の皮(1パック…多分50枚入り)…T&Tで購入

醤油(小さじ3程)

酒(大さじ2程)

ショウガ(大さじ3程)

ニンニク(4片)

塩・胡椒(少々)

小麦粉(少々)

調味料は、T&Tや日本食スーパー等で手に入ります!

 

≪作り方≫

①キャベツ、ニラ、ネギをみじん切りにして、塩をかけ、30分程置いて、水抜きをします。

 

②すりおろしショウガとニンニク、醤油、酒、塩コショウを混ぜ、豚ひき肉を加え、粘りが出るまで混ぜます。

 

③①の水分を絞り、②に加えて混ぜる。

 

④ぬるま湯を使って、餃子の皮で包む。包んだあとは、小麦粉を敷いたお皿に入れます。

 

 

f:id:TaraRan:20210409045541j:plain
f:id:TaraRan:20210409045651j:plain

 

⑤フライパンで焼き色が付くまで焼き、焼き色が付いたら水を注ぎ蓋をして、少し火を小さくして焼き、水分が無くなったら、蓋を取って、ごま油を加え、完成。

 

 

と、レシピを書きましたが、ありきたりのレシピです…

材料や調味料の量もとても適当なので、全てお好きな量で試してください。

 

今回④の過程では、みじん切りのキムチとチーズ入れました。ヒッピー(彼)はカレーが大好きなので、カレー粉を餃子の具に混ぜて、チーズを入れたりしてました。

以前は、カレー粉をそのまま混ぜずに入れていたのですが、固まってしまうので、混ぜてみることにしました。

包む作業に45分程度毎回費やします…

 

そしてできた餃子はこちらです。

f:id:TaraRan:20210409045841j:plain

お見せできるほど綺麗な出来ではないのですが、お見苦しくてすみません…

 

今回、カレー粉を混ぜた餃子は、成功でした!が、まだ改良の余地はあります。

ヒッピー(彼)は、次回カレー粉ではなく、カレーを入れると意気込んでいました。

 

餃子は分量も適当でいけますし、好きなものを入れられるので、楽しんで作れます♪

 

過去には、パスタソースが余っていたので、トマトパスタソースを入れましたが、私的には失敗でした。トマトソースの主張が強く、餃子という料理でなければ、これはこれで美味しいかと思います…

 

≪オススメ≫

いつもT&Tで購入しているこちらの餃子の皮がモチモチで、包むときも丈夫なので、バンクーバーで良い餃子の皮にまだ出会ったことない方や、試したことが無い方は是非試してみてください。今回は、2個で$3.68でした♪

 

f:id:TaraRan:20210409045505j:plain

ん!? 

 

よく見てみてみたら…

 

ぎょうざのかわ」ではなく、「ぎよぅざのがわ」!

 

こちらはきっとご愛嬌ですね♪

 

バンクーバー散策④~ダウンタウンで春探し~

バンクバーは晴れの日が多くなり、散策する日も多くなりました。

ダウンタウンで散策をした時に、色々写真を撮ったのでそれをご紹介したいと思います。(今回は写真が多くなります…)

 

1.English Bay

 

ダウンタウンの南にあります。 

 

こんな感じの景色です。

f:id:TaraRan:20210407101026j:plain

曇り空でした…


砂浜に座ってゆっくりできます。

f:id:TaraRan:20210407101003j:plain
f:id:TaraRan:20210407100939j:plain

 

夏は、平日・休日問わずたくさんの人が砂浜で座ったり、スポーツをして楽しんでいます。

 

そして、なんといってもここから見る夕焼けがとても綺麗なんです!

 

f:id:TaraRan:20210407111048j:plain

inuksuk(イヌクシュク)をバックに夕焼け

 

私が大好きな場所なのですが、今の時期は寒いので長時間座れないので、夏になったら絶対夕焼け見に行こうと意気込んでいます。(写真は2014年に撮影しました…)

 

そして、English Bayにはこんな像があります。

「Giant Laughing Statues to stay in English Bay」

f:id:TaraRan:20210407101048j:plain

14体の銅像
f:id:TaraRan:20210407101139j:plain
f:id:TaraRan:20210407101118j:plain
同じポーズで写真を撮るのは定番です♪



見ているだけで、笑顔になる銅像です。

 

2.Coopers' park

 

 

English Bayからずーっと歩くこともできますが、長い散歩道になります。

今は桜がとても綺麗に咲いていました。

f:id:TaraRan:20210407103542j:plain
f:id:TaraRan:20210407103552j:plain

 

3.Burrard Station周辺

 

こちらも桜が満開で、たくさんの人が写真撮影をしていました。

 

f:id:TaraRan:20210407103743j:plain
f:id:TaraRan:20210407103858j:plain

 

 

4.Waterfront Station周辺

 

f:id:TaraRan:20210407104134j:plain
f:id:TaraRan:20210407104024j:plain
f:id:TaraRan:20210407104044j:plain

真ん中の写真は、以前ご紹介したCanada Place、右の写真はLookout(展望台)です。

どちらも観光名所です!Lookoutは360度見わたせるようになっています。

展望台の下の階は、レストランになっているので、食事や飲み物をいただきながら景色を楽しめます。夜景も綺麗ですよ!

www.tourismvancouver.com

 

5.Stanley Park

 

f:id:TaraRan:20210407104404j:plain
f:id:TaraRan:20210407104310j:plain

 

Stanley Parkはとても広いので、ほんの一部しか散策できていませんが、全て散策したらもっと色々発見出来ますが、また次回に持ち越しです。

 

vancouver.ca

 

ダウンタウンは、桜が満開を迎えています。

桜の種類がたくさんあるので、早めに咲いている桜は散り始めているものもありますが、まだまだ満開の桜でダウンタウンが華やかです。

 

日本に居る時には、見たことのない桜の種類もあり、見ていて飽きません。

今回は、ダウンタウンの様子をご紹介しましたが、ダウンタウン以外で撮影した写真もこれからもご紹介できたらと思います。

 

バンクーバーのカフェ④ ~テイクアウト~

 

最近のバンクーバーは、日中は暖かくなっていますが、朝晩はまだ寒いです。

日中も日陰は寒いので、外に長時間いる時は、ダウンコートを着ています。桜も満開の木もありますが、散り始めているものも見かけます。次雨が降ったら、完全に散ってしまう桜もありそうです。

 

さて、先日とても天気が良い日だったので、テイクアウトをして外で食べることにしました。(バンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州は、新型コロナ新規感染者が増加したため、飲食店の店内飲食が禁止されました。※パティオは飲食ができます。)

 

今回テイクアウトしたお店は、

Le Petit Belge

です。

 

ダウンタウンバンクーバー図書館の南側にあるお店で、電話で先にオーダーしてピックアップしました。

 

今回注文した料理は…

 「Mixed Fruit Waffle

です。

M
f:id:TaraRan:20210406104412j:plain
f:id:TaraRan:20210406104500j:plain
Fresh fruit, Whipped cream and Belgian chocolate

 

Fresh fruitはバナナ、イチゴ、ブルーベリー、ブラックベリーがワッフルの表面を隠す位たくさん乗ってました!メープルシロップも付いていたので、甘さの調節もできます♪

あとこのWhipped creamの量の多さ!お店で食べる量と一緒なのか分かりませんが、贅沢にホイップクリームを使わせていただきました。このクリーム、甘さが控えめで、しつこい感じもなく、軽いのでついつい食べ過ぎてしまいました。

ワッフル自体は甘くなく、トッピングで甘さ調節できるので、これはおススメです。

外で食べるとこれまた美味しいですが、それと同時に、安定したところで食べないと少々食べにくいですが、それに勝るおいしさです。

 

このお店は、甘いワッフルだけでなく、オムレツとワッフルなど食事系の料理もあります。また、エッグベネディクトもワッフルといただけるので、是非お好きな方はどうぞ。

 

旅行が自由にできるようになったら、バンクーバーに旅行に来た際は、休憩がてらこちらに寄ってみるのも良いかと思います。

 

Le Petit Belge

Website: https://lepetitbelge.ca/

Yelp: https://www.yelp.ca/biz/le-petit-belge-vancouver

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ